年初めの不幸を忘れ、例年通り年賀状を出してしまった笑えないミス

相手方の喪中を忘れて普通に年賀状

年賀状において、うっかりミスをしてしまったことがあります。

 

毎年、年賀状を送り合っている仲の良い友人に例年通り年賀状を送ったあとに、
その子のおばあさまが亡くなられたことを思い出したということです。

 

おばあさまが亡くなられたことを話では聞いていたのですが、
一年の上旬の方だったのと、喪中お見舞いが来ていなかったのですっかり失念してしまいました。

 

年賀状を送って、いつもなら年賀状がくるのに来ないなーと思っていたら、
メールで喪中なので年賀状は控えますと連絡が来て焦りました。
流石に喪中お見舞いが来ていたら、年賀状を出してしまうようなこともなかったのですが、
喪中お見舞いが来なかったのでうっかりしてしまいました。

 

友達からしたら、おばあさまが亡くなられたことを知っているはずなのに年賀状が届いたと気を悪くしてしまったのではないかと不安になりました。
私がもし、喪中のときは必ず喪中お見舞いを出すようにしようと心に決めました。

 

また、毎年、昨年頂いた年賀状を見て同じ人に何の気無しに年賀状を出してしまうようなところがあったので、
これからは出す前に喪中じゃないかなども注意が必要だなと思い、とても反省してしまいました。

 

 

(なみこちゃんからの年賀状うっかりミス体験談でした)